こんにちは~!
留学storyのYuriです♪

12月に入りましたね~
昨日から神戸ルミナリエが始まりました。
もうここ何年も行ってないな~

さて、
今日はマレーシアで不思議に思ったことをお話します(´∀`)

先日、私がマレーシアに視察へ行った際の出来事です。

朝方、5時頃にたまたま目を覚ますと…

遠くの方から歌が聞こえるんです!
なんやろ~と思いながら、耳をすませると
とても神聖な心地のよい歌が聞こえました。

男性の方の声で伴奏などはなく地声のみで、透き通った素敵な歌声でした(´∀`)

気になりつつも
あまりの心地のよさに眠ってしまったのですが、
次の日に現地の方に聞いてみると、
その歌声は「もうすぐお祈りの時間だよ」とお知らせをしているそうです。

イスラム圏の国に行かれたことがある方は聞かれたこともあると思います。

今まで気になったことがなかったのですが、新しい経験ができてよかったです☆ミ
(たしかに近くにモスクがありました。)

各モスクに担当の歌い手の方がいらっしゃるそうで、微妙に歌い方が違ったり、
上手下手もあるそうです(笑)

私が聞いたのは上手な方だったようですね♪

以前のブログでマレーシアは多民族国家だとお話しました。

そのため、このように様々な宗教の方が共存しています☆

それぞれの宗教などを重んじるマレーシア
素敵ですね♥

英語だけでなくたくさんのことが学べる留学
ぜひ、一緒に新しい自分発見をしましょう(*^O^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA